2020.2 安全衛生大会♪

先日2月11日に、安全衛生大会が行われました。

例年とっても寒く震えながらの研修になりますが

今年はそこまで寒くなく、お天気にも恵まれました。

今回行われたのはクレーン玉掛操作作業について

パレットを使用して作業時の注意点について確認を行いました。

また、クレーンを思いっきり伸ばして重量のあるものを持ち上げようと

したりすると・・・・

車両が前傾してしまってタイヤが浮いてしまっている様子

分かりますでしょうか?

私初めて見ました😲

このようなことでクレーン車の横転事故などが起こるそうです。

説明にも熱がこもってました!!

そして、運転技術の確認

まずは運行前点検のポイントから全員で復習

それから、カラーコーンで作成されたコースを

前進、バックで一人一人運転していきます。

(毎回ギャラリーがうるさいです🤦‍♂️)

今回ドライブレコーダーの講習は、講習用の素材を利用して

行なわれました。

住宅事業部も、資料を用いて作業時の注意点について

講習です。

最後は社長を中心に行われる挨拶・マナー講習

半年に一度行っている、当社の安全衛生大会。

全員参加型なので、それぞれたくさんの学びがあったと思います。

毎日安全を心掛けて、運転もそれに伴ういろいろな作業も

行なっていきましょう💪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA